カテゴリ:未分類( 56 )

 岡田外相は12日夜、静岡市内で開かれた民主党衆院議員の会合で演説し、参院選での同党の獲得目標議席について、「非常に高い目標だが、参院で単独過半数を得たい」と述べ、非改選議員を含めて過半数(122人)に届く60議席以上とする考えを示した。

 岡田氏は「連立は大事だ」と断ったうえで、「単独で過半数があれば、連立を組んでいても私たちがやりたいこと、出来ることが違ってくる」と訴えた。

 沖縄の米軍普天間飛行場移設問題で、社民党に何度も妥協を迫られたことなどが念頭にあったようだ。

「メンフィス」が4冠=D・ワシントンは主演男優賞―米トニー賞(時事通信)
民主・樽床委員長「終わりよければすべてよし」?(産経新聞)
海自輸送艦 カンボジア到着 医療支援活動へ(毎日新聞)
亀井郵政相 辞任を閣議決定…後任は国民新・自見氏で調整(毎日新聞)
<梅雨入り>関東甲信も 平年より6日遅く(毎日新聞)
[PR]
by ens3yyshmk | 2010-06-18 14:53
 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が5、6両日に実施した合同世論調査で、菅直人新首相に「期待する」と回答した支持率は57・3%で、「期待しない」の35・6%を上回った。夏の参院選の比例代表での投票先は、民主党は34・1%と鳩山由紀夫首相辞任直前の前回調査(5月29、30両日実施)の22・0%から12・1ポイント増と急伸、自民党との差を16・1ポイントに広げた。鳩山内閣発足時の内閣支持率68・7%に及ばないが、首相交代が一定の効果をもたらした。

[表で見る]菅内閣の内定した顔ぶれ

 政党支持率でも、民主党は30・6%と前回より12・9ポイントアップ。自民党は16・5%で前回と同じ。みんなの党は7・4%で2・4ポイント減らした。

 鳩山首相退陣には76・5%が「当然」と回答し、小沢一郎前民主党幹事長の辞任を「当然」と回答したのは93・0%に上った。だが、72・0%の回答者が参院選向けの首相交代だったと、今回の鳩山首相辞任劇を冷静に受け止めている。

 組閣や民主党の役員人事では、85・2%が小沢氏の影響を排除した人事を行うべきだと回答。閣僚や党幹部への起用では、枝野幸男行政刷新担当相72・5%、仙谷由人国家戦略担当相62・9%、蓮舫参院議員69・3%らが期待を集めた。

 菅氏に期待することは、「政治とカネの問題の対応」61・0%、「指導力」52・9%、「消費税率の見直し」47・5%などが軒並み高いが、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題については59・1%が「期待しない」と答えた。また、菅氏の副総理・財務相としての実績は46・7%が評価しないと回答した。

 参院選については80・9%が「関心がある」と回答。比例代表の投票先は、自民党が18・0%(前回比1・5ポイント減)、みんなの党10・9%(同3・1ポイント減)で、民主党だけが支持を伸ばした。民主党が目指す単独過半数獲得については44・8%が期待するが、51・2%は否定的だった。

 参院選の争点は「景気対策」がトップで39・1%。「医療・年金などの社会保障」13・8%、「バラマキ政策の見直し」12・3%、「子育て・教育問題」7・6%が続いた。

【関連記事】
民主党新執行部、午後決定へ 政調会長に玄葉氏
複数区の複数候補擁立の見直しも 民主党選対委員長に内定の安住氏
チグハグぶり目立つ首相交代劇
繰り返される短命政権 競争力強化のネックに
経済再生急務の菅新首相 弱点は財界人脈
「はやぶさ」帰還へ

交番に「拳銃よこせ」=包丁男を逮捕―警視庁(時事通信)
厚労省幹部「これでは国民の支持得られない」(産経新聞)
自民、横路議長不信任案再提出も検討(産経新聞)
可視光で光触媒の働き=将来の水素生産期待―物質・材料機構(時事通信)
9月に自殺予防対策セミナー−日精看(医療介護CBニュース)
[PR]
by ens3yyshmk | 2010-06-08 00:19
 沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、鳩山首相は23日の沖縄再訪問で、移設先を同県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸部とする考えをやっと表明した。

 自ら期限に設定した今月末を控え、さすがに言及を避けるわけにはいかなかったためだが、迷走の末の現行計画回帰に沖縄の反発は強まるばかりだ。 

 ◆紙を読み上げ◆

 「鳩山は沖縄から出て行け」

 県庁を取り囲む県内移設反対派のシュプレヒコールが響く中、首相は23日午前、6階の知事応接室で仲井真弘多知事と向き合った。

 首相は丸めたA4判数枚の紙を、硬い表情のまま伏し目がちに読み上げながら、「辺野古」への移設を表明。「なぜ県内なのだ、という皆様のお怒りはごもっともだ」と釈明して陳謝した。

 昨年9月の政権交代から8か月余。迷走に迷走を続けた末、首相は、日米が2006年に合意した現行計画にほぼ戻らざるをえない、とついに認めた。

 「最低でも県外移設」と繰り返してきた首相が「辺野古」と明言すれば、沖縄の怒りに油を注ぐのは明白だった。だが、移設先となる地元への説明を避けて通るわけにはいかず、苦渋の決断を迫られた。

 首相は前日の午後、首相公邸に平野官房長官、松野頼久官房副長官らを呼び、2時間半余り「勉強会」を開いた。

 普段はめったに用意しない発言要領を作り、「辺野古」と言及することを決めたという。「言葉の軽さ」が批判の的となっている首相も、さすがに今回の“全面転換”は責任が重いと感じ取ったようだ。

 23日の知事との会談の直前も、首相は、読み上げる紙を知事らに別室で見せ、「こういう話をしますから」と理解を求めた。

 それでも、首相は一連の会談で「最低でも県外」と繰り返してきた自らの発言について、「できる限り県外」「最低でも県外にという努力をしたい」と言った、などと微妙に修正し続けた。県関係者からは「どこまで発言を重く受け止めているのか」と疑問視する声が上がった。

 ◆米国は甘くない◆

 首相が成果として強調したのは、基地機能の県外への分散移転など、沖縄の負担軽減への取り組みだ。首相は知事との会談で、米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)以南の米軍施設区域の返還促進、航空機の騒音軽減など4項目を挙げた。いずれも知事が要望したものだ。首相はこの日、「積極的に米に交渉を挑んでいる」「米国との最終交渉で勝ち取る」などと各所で力を込めた。

 ただ、4項目の実現にも確たる見通しがあるわけではない。「航空機の騒音軽減」と一口にいっても、過去に嘉手納基地で実現したのは航空機の訓練移転で、「実際には別の基地から新たに航空機が飛来して、騒音軽減につながらなかった」(嘉手納町関係者)との指摘もあり、容易ではない。

 日米外交筋は23日、「首相らは負担軽減と簡単に言うが、米国は甘くない。どこまで中身を取れるかは疑問だ」と今後への懸念を漏らした。内閣支持率は、普天間問題の混迷もあって低下する一方だ。参院選を前に民主党内の危機感も頂点に達しつつある。民主党のある中堅議員はこう訴えた。

 「普天間問題では、もう無理に自民党政権との違いを打ち出さない方がいい。争点から外して別のことにエネルギーを注ぐべきだ」

 (政治部 東武雄、杉田義文、那覇支局 松浦篤)

あかつき打ち上げ 「パーフェクト」 拍手と歓声で見送り(産経新聞)
えびの市で安全性検査=来週にも移動制限解除―口蹄疫(時事通信)
若手研究生の奨励を 御下賜金を機に賞設立(産経新聞)
アユ漁 解禁…1500人が清流に糸 静岡・興津川(毎日新聞)
<タクシー火災>男性の死因は焼死 神奈川県警が発表(毎日新聞)
[PR]
by ens3yyshmk | 2010-05-29 02:16
 日本現代音楽協会は14日、作曲家の湯浅譲二さん(80)が国際現代音楽協会(本部・オランダ)の名誉会員になった、と発表した。これまでストラビンスキーやバルトークらが選ばれており、日本人では武満徹(故人)、松平頼暁さんに次いで3人目。湯浅さんは福島県生まれ。慶応大医学部在学中に独学で作曲を始めた。オーケストラや電子音楽など、幅広い分野で活躍している。

大麻所持のアーティスト・竹前被告に懲役8月(読売新聞)
裏献金と認識「報告書に計上できず」=小林氏陣営の会計担当者―北教組事件で初公判(時事通信)
小惑星探査機「はやぶさ」に国民栄誉賞を(産経新聞)
“禁酒法”現代版?WHO、規制強化声明採択へ(読売新聞)
国際バラとガーデニングショウ 21万人が来場し閉幕(毎日新聞)
[PR]
by ens3yyshmk | 2010-05-20 17:31
 墨田区内で11日、長野県小布施町の町立栗ガ丘小学校の6年生児童109人が木目込人形などの区の伝統工芸職人から手ほどきを受けた。児童たちは鮮やかな技にならって作品づくりに取り組んでいた。

 小布施町は葛飾北斎が晩年にたびたび訪れた場所で、北斎が生まれたとされる墨田区と交流を深めている。今回は交流の一環として、修学旅行で来ていた児童が伝統工芸を習った。

 木目込人形づくりに挑戦した児童は「すごく難しかったけど、それ以上に楽しかった」と話していた。

【静かな有事】第4部 少子化を止めろ(5)危機感が世論を生み出す(産経新聞)
近世・近代日本画家を発掘、村越英明氏が死去  (産経新聞)
「財政的に無責任と非難浴びるものだといけない」−民主党マニフェストで中野氏(医療介護CBニュース)
漫画家協会賞大賞に安部、鮎沢両氏(時事通信)
生活保護費、国が負担を 区議長会、首相に要望(産経新聞)
[PR]
by ens3yyshmk | 2010-05-13 05:24
 別れ話のもつれから元交際相手の女性を約15時間にわたって監禁したとして、警視庁捜査1課は逮捕監禁の疑いで住所不定、無職、佐々木政人容疑者(26)を逮捕した。同課によると、佐々木容疑者は「相手の気持ちを考えず、一方的にやった」などと容疑を認めている。女性にけがはなかった。

 逮捕容疑は21日午後11時50分ごろ、帰宅した都内の女性(29)を連れ出し、22日午後3時ごろまで杉並区の知人宅などでペティナイフ(刃渡り約10センチ)を突き付けて監禁したとしている。

 同課によると、佐々木容疑者は女性と約1年半前から交際していたが、約3週間前に別れたという。知人男性が事情を知らずに帰宅した際、女性はすきをみて逃げ出した。佐々木容疑者は22日午後8時ごろ、中野署に出頭した。

【関連記事】
別れ話に逆上? 女子大生監禁容疑で帝京大生を逮捕
探偵も雇い…小学校教頭、元交際相手の中傷ビラまく
妊娠装って交際相手から中絶費用だましとる 21歳の女逮捕
元交際女性の水着写真送る、容疑の会社役員を逮捕
痴話げんかの末、女性に火を付けた男逮捕 大阪

普天間移設、迷走の末の「現行計画回帰」?(読売新聞)
【ECO最先「探」】夢の植物性固形燃料 CO2実質排出量ゼロ(産経新聞)
<地域政党>「橋下新党」が発足…大阪府議ら30人参加(毎日新聞)
火山噴火 ぐったり 空港寝泊まり150人(毎日新聞)
仕分け前半の対象、福祉医療機構やPMDAなど47法人(医療介護CBニュース)
[PR]
by ens3yyshmk | 2010-04-27 12:13
 ひったくりや振り込め詐欺など女性や高齢者を狙った犯罪が相次いでいることを受け、警察庁は21日、自治体や公共交通機関、民間企業が幅広く連携して、防犯情報を提供するネットワークを整備するよう全国の警察本部に通達した。
 犯罪抑止に重要な役割を果たす地域社会のつながりが弱体化しているとして、大学生や30〜40代の社会人を中心に参加を促し、地域パトロールや高齢者宅訪問をする防犯ボランティアの活性化も求めた。
 同庁はネットワーク整備について、不動産業者が入居希望者に防犯情報を提供したり、保険外交員が高齢者に声掛けしたりしている各地の取り組みを例示。役所や交通機関などに加え、飲食店やスーパー、ガソリンスタンドなどを幅広く活用して、高齢者や女性、子供に警察の防犯情報を提供する枠組みをつくる必要があるとしている。 

【関連ニュース】
「振り込め」口座用に保険証詐取=架空名義、容疑で2人逮捕
架空請求詐欺被害が倍増=3月の振り込め
融資会社偽装、振り込め詐欺=容疑で8人逮捕、被害総額5億か
振り込め詐欺で男5人逮捕=被害総額2億円か
警察官装い運転免許証詐取=45歳男逮捕、「50件やった」

<都市再生機構>事業仕分けに先手…技術者にしわ寄せ(毎日新聞)
殺人 長男が家族5人刺す 父親と乳児死亡 愛知・豊川(毎日新聞)
明石署元副署長を聴取 録音・録画は見送り 指定弁護士(産経新聞)
苦手分野に重点=実用問題も多数−学力テストが終了・文科省(時事通信)
<女性遺体>ふ頭で頭部発見 諸賀さんの可能性 福岡(毎日新聞)
[PR]
by ens3yyshmk | 2010-04-22 21:33
 中国電力島根原発1、2号機(松江市)の定期検査で多数の点検漏れがあった問題で、島根県と松江市は16日、同社との安全協定に基づき同原発に対する立ち入り調査を行った。
 調査は、県と市の原子力安全対策室の職員ら計13人が実施。冒頭、県の福間亮平危機管理監は同社に対し「今回の事態は県民に不安や懸念を与え、原子力発電に対する信頼を揺るがし誠に遺憾」と述べ、「足元から再点検を」と、改めて厳正な総点検を求めた。 

<阿部真理子さん>死去、51歳=イラストレーター(毎日新聞)
県外移設の要請決議を政府に提出 普天間問題で沖縄県市長会(産経新聞)
日本本土初空襲 忘れず語り継ぐ…東京荒川区・尾久の住民(毎日新聞)
中国潜水艦、沖縄沖を通過=公海で艦船7、8隻も−北沢防衛相(時事通信)
井上靖の書斎、世田谷から郷里・旭川に移築へ(読売新聞)
[PR]
by ens3yyshmk | 2010-04-20 11:02
 スピード違反を取り締まる警察官を装い現金を脅し取ったとして、茨城県警水戸署は8日、同県那珂市飯田、建築業、大津建次容疑者(59)を恐喝容疑で逮捕した。同署によると、白色の普通乗用車に覆面パトカーで使われるような赤色灯を付けニセ取り締まりを実施したという。

 容疑は、6日午後8時15分ごろ、水戸市内の市道で、40代主婦を脅し、現金5000円を奪ったとしている。主婦の運転する車の後方で赤色灯を点灯して車を停止させ、警察署の所属と階級が書かれた偽造名刺を示して「スピード違反だよ」と自分の車に呼び込んだうえ「なかったことにするから、あなたもリスクを背負ってください。金銭的なものとか、肉体的なものとか」と脅したという。事件があったのは「春の全国交通安全運動」の初日だった。

 警察手帳の提示を求めたが見せなかったため、主婦が不審に思い、車のナンバーの一部を覚えて後で署に連絡した。

 大津容疑者は容疑を認めているという。他に周辺で同様な被害がないか調べている。【杣谷健太】

【関連ニュース】
日本医師会館:火災、実は職員の不注意
脅迫:ネットで参院選候補 容疑の男出頭 書類送検へ
宅八郎氏:不起訴処分に…神戸区検
脅迫文:兵庫県庁と神戸朝鮮高級学校に 高校無償化巡り
恐喝未遂:「ステレオポニー」の掲示板で現金要求 男逮捕

大阪の児童養護施設、保育士が2女児に性的虐待(産経新聞)
<試験>飼い猫の名前や車のナンバー出題 福岡の私立高教諭(毎日新聞)
公務員の政治活動巡る逆転無罪、東京高検が上告(読売新聞)
大量不合格の都立高定時制、300人追加募集(読売新聞)
<東京スカイツリー>全盲の歌手が「音頭」歌う がんと闘い(毎日新聞)
[PR]
by ens3yyshmk | 2010-04-13 21:20
 参院自民党の若林正俊元農相は2日午前、3月31日の参院本会議での10年度NHK予算承認案の採決で、議場にいなかった自民党の青木幹雄前参院議員会長の投票ボタンを代わりに押していた問題の責任をとり、議員辞職願を江田五月参院議長に提出した。

【関連ニュース】
若林元農相:参院採決で「代理投票」…民主が懲罰動議
田村参院議員:民主に入党 統一会派、過半数に
若林元農相:参院採決で「代理投票」 民主が懲罰動議
語録:江田五月参院議長「遅刻、あきれ果てた」
吉川英治文化賞:鎌倉の元記者・菅原さん受賞 江田五月参院議長の話 /神奈川

DNAデータベース拡大(産経新聞)
<試験>飼い猫の名前や車のナンバー出題 福岡の私立高教諭(毎日新聞)
<坂本龍馬像>迫力満点、展望台で大接近…高知(毎日新聞)
4月からの後期高齢者医療保険料が2・1%アップ(産経新聞)
<公訴時効見直し>刑訴法改正案が参院法務委で審議入り(毎日新聞)
[PR]
by ens3yyshmk | 2010-04-08 20:21
←menuへ