<国際現代音楽協会>作曲家・湯浅譲二さんが名誉会員に(毎日新聞)

 日本現代音楽協会は14日、作曲家の湯浅譲二さん(80)が国際現代音楽協会(本部・オランダ)の名誉会員になった、と発表した。これまでストラビンスキーやバルトークらが選ばれており、日本人では武満徹(故人)、松平頼暁さんに次いで3人目。湯浅さんは福島県生まれ。慶応大医学部在学中に独学で作曲を始めた。オーケストラや電子音楽など、幅広い分野で活躍している。

大麻所持のアーティスト・竹前被告に懲役8月(読売新聞)
裏献金と認識「報告書に計上できず」=小林氏陣営の会計担当者―北教組事件で初公判(時事通信)
小惑星探査機「はやぶさ」に国民栄誉賞を(産経新聞)
“禁酒法”現代版?WHO、規制強化声明採択へ(読売新聞)
国際バラとガーデニングショウ 21万人が来場し閉幕(毎日新聞)
[PR]
by ens3yyshmk | 2010-05-20 17:31
←menuへ